昔、サーフィンを覚えたての頃、深夜2時くらいに海面を車のヘッドライトで照らして友人と海にはいったんよ。
沖のほうまで行ったが当然真っ暗で何も見えず、バカな事したね!って友人と話しながら岸へ引き返そうとした時、
近くでチャプチャプ音がした。目をこらすと浮き輪を付けた小さい子供(4、5歳??)が2人、沖へ向かっていた。
他には誰もいないし、不審に思って声をかけたが無視。でも明らかに人間。幽霊じゃなかった。
友人と浜に上がって着替えて、しばらく待っても帰って来なかった。
よくよく考えると11月やったし海水浴はおかしい。あれは何??ただ気持ち悪かった。